当寺由来

説江山 正福寺

千葉県浦安市堀江にある日蓮宗のお寺。
総本山は山梨県の身延山久遠寺。  
当山は、中山の法華経寺の末寺として、文禄2年(1593年)に十乗院日詠律師により開山された。 その後、堂宇が著しく破損したので再建したが明治13年1月23日の大火事で焼失してしまい大正11年11月、17世日心上人の時に再建された。 現在の本堂は平成6年に改修された

淨行堂

明治28年に17世顕妙院日心上人により建立された。
末法(仏法のおとろえた時代)に、衆生を救済するという四菩薩のうち淨行菩薩を祀っている。洗仏として霊験があり、「淨行様」の愛称で親しまれている。
毎月2日、22日が縁日。

しなび地蔵尊

昔、堀江に「しなび」という屋号の家があった。ある時しなび家の主人が江戸へ行商に行き、焼け野原で首の欠けた地蔵尊を見つけた。主人はこれを家に持ち帰り
首を刻んで修復することを約束し、自分の皮膚病が治るようにと祈願したところ、病気がたちまち快復した。主人はさっそく首を刻んで地蔵尊を原形に復して懇ろに供養した。その後、このことを伝え聞いて、参詣祈願に来る者が増えたので毎月24日を縁日としたが、この日は参詣者が列をなしたほどだったという。後年、しなび家の者が池田家の養子となり、これを機縁に地蔵尊は池田家の敷地内に移し祀られた。昭和38年、同家が改築のため、当山19世日忍上人が境内に祀堂を建て地蔵尊を安置した。

説江山正福寺歴代

開山文禄2年1593年
開山十乘院日詠律師慶長18年8月5日1613年
2世日經大徳寛永14年9月8日1637年
3世日覺大徳寛文12年11月28日1672年
4世日春大徳元和元年3月20日1681年
5世日通大徳元禄4年2月29日1691年
6世日教大徳(中興)正徳元年11月13日1711年
7世日悟大徳享保8年5月1日1723年
8世日明大徳宝歴9年8月9日1759年
9世日明大徳元文4年9月3日1739年
10世日静大徳天明5年8月3日1785年
11世僧那院日迨上人寛政11年1月19日1799年
12世僧衹院日進上人寛政9年11月6日1797年
13世唯妙院日達上人文化8年2月7日1811年
14世瑞心院日廣上人天保10年2月19日1839年
15世顯心院日潤上人元治元年4月5日1864年
16世要心院日體上人明治33年4月24日1900年
17・18世顯妙院日心上人(中興)昭和13年6月2日1938年
19世顯正院日忍上人昭和63年5月31日1988年
20世顯法院日奬上人令和3年1月28日2021年
21世 現住顯信院日慈(田中貞真)

活動報告

柏 妙照寺大祭

令和元年7月6日(土)妙照寺大祭による万灯練供養。昼間から本堂にて信心題目祈祷会が行われ、沢山の出店で賑わう妙照寺境内。雲行きが怪しかったので万灯積込みは断念し、高張り提灯にビニールを掛けお花を付けるという形にして、太鼓 …

池上 本門寺お会式

平成30年10月12日(金)本場池上本門寺、日蓮大聖人第737遠忌御報恩万灯練供養。池上本門寺の万灯練供養に参加するのが正福寺正榴会の目的でもあります。以下、記録です。15:30正福寺集合、万灯・まとい・太鼓を積込み。本 …

アクセス

千葉県浦安市堀江2-6-35
     電話 047-351-2742